ニンテンドーラボ(Nintendo Labo)バラエティキットの購入レビュー!バイクトイコンを子供と作りました!

スポンサーリンク

前回公開してとても好評だったNintendo Laboの購入レビューその①

今回は前回の続きで、バイクトイコンについてまとめてみました。

作るのは難しい?

バイクトイコンではどんな遊び方が出来るの?

そんな疑問を解消できるような購入レビューにしています。

日本一詳細なレビューを目標にして書き上げますので、ご期待ください!

Nintendo Labo Toy-Con 01: Variety Kit

バイクトイコン(バイクToy-Con)の組立レビューに挑戦開始!簡単それとも難しい?

前回のレビューのジョイコンカバーに比べて組立難易度が急上昇!

組立は詳細な動画があるので出来そうですが、これは経験上子供が途中で飽きてくるな?

という印象を持ちました。

だって組立に90分以上掛かるそうですし・・・。

(実際作ったら2時間程度かかりました)

パーツ数も多く、シートが8枚もありました。

組み立ての方法について、詳細に動画でレビューしてくれているのはいいですよね。

特に先に折り曲げ箇所の指示が入るのは評価高いです。

ちなみにですが、バイクのトイコンから細かな折り曲げ箇所が多く増えてきます。

折り曲げ箇所はしっかりと折り曲げていきましょう。

なれてきたのか、子供が一人で組立始めました。

組立動画を一人で操作しながら組立しています。

子供の適応って凄いですね・・・。

バラエティキットのバイクトイコンのここが凄い!ダンボールクラフト店オーナーが選ぶ注目の設計ポイント

バイクトイコンの組立が進んで行く中で、設計・構造の部分で注目の箇所がいくつかありました。

ぺったんこロック

パーツを凹ましてロックする方法なのですが、これで動きを固定するのは画期的に感じました。

パーツ同士の固定に使えそうですね。

ムキムキシャフト

両側から複数回折り曲げて差し込む方法は新鮮でした。

この箇所も含めてパッケージ業界は一度特許のリサーチしてみたほうが良いのかもしれませんね。

なんせ最強とうたわれている任天堂法務部さんです。

色々とニンテンドーラボの設計で特許取得されてそうに感じます。

3.折り曲げが複雑な箇所に、折り曲げる順番の数字が振っている

これは設計ポイントではないですが、折り曲げ順について書いているのは良かったですね。

ダンボールクラフトは、複雑になればなるほど折り曲げの箇所が多く出てきます。

そういう時は説明書を見ながらつくるのですが、これが初めてだと順番がわかりにくいんですよね。

そこでこういう風に番号を振ってくれていると、組立の際のミスが少なくなります。

子供に配慮した優しい作りですね。

バラエティキットのバイクトイコンの組立中に気づいた注意点。子供と一緒に組立する場合はここに注意してください。

素晴らしい点も沢山ありましたが、少し気になる点もいくつか見えました。

子供と工作する場合は注意が必要です。

バイクトイコンのハンドル部分

ハンドル部分ですが、穴が複数空いているにもかかわらず折り曲げ箇所も多くあります。

この2つを同時に両立させているため、折り曲げを慎重に行わないと破れたり、意図していない場所が折れ曲がったりします。

バイクトイコンのswitch固定用スポンジの接着

子供というのは時として思いがけない事をします。

今回のバイクトイコン制作で一番困ったのがスポンジの接着でした。

なんとスポンジ同士を子供がくっつけてしまったのです(笑)

結局スポンジ1セットは諦めて破棄しました。

こういう箇所は、きっちり子供を見守ってあげてくださいね。

バイクトイコン組立中に誤って破棄されてしまう安全ロックくん

バイクトイコンをくっつけるための安全ロック君ですが、このパーツがパっと見でいらない部品(端材)みたいに思えます。

そのため、誤って破棄してしまっていました。

組立が終わるまでは、ゴミ捨ては控えるようにしましょう。

バイクトイコンを作り終えての感想レビュー

作り終えて感じたことは、難易度の高さです。

とても丁寧な組立動画があるから出来るものの、もしもこれが紙だけの説明書だけでしたら7割ぐらいの人は完成までこぎつけなかったでしょう。

バイクトイコンを実際に遊んでみました


Twitterでは1つだけ?みたいな書き方していますが、色々と遊べる内容がありました。

ただし、子供には操作が少し難しかったようです。

また、本体の下の台部分が遊び始めて1時間程度で脱落しました。

本体下の台部分には固定用のパーツも入っていましたが、ちょっと頼りなかったっぽいですね。

あと悲しいですが、1時間ほどで子供がゲームには飽きてしまいました。

上手く出来ないと面白くないですしね。。。

最後は台部分をくっつけずに遊んでいました(笑)

ここまでの感想は如何でしたでしょうか?

次回はニンテンドーラボ、バラエティーキットの1つ、リモコンカーのトイコン組立の説明をしていきます。

ぜひ次回もご期待ください!

Nintendo Labo Toy-Con 01: Variety Kit

以前の記事

ニンテンドーラボ(Nintendo Labo)バラエティキットの感想・評価レビュー!5歳の子供と作りました!

スポンサーリンク

小さいお子様向けのダンボールの工作キットや大人向けペーパークラフト、雑貨、ダンボール家具・遊具など色々揃えていますよ!

オリジナルのダンボール工作キットの制作や工作教室の開催など、ダンボールで色々な事に挑戦しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マキアート@ダンボールクラフト店オーナー 

マキアート@ダンボールクラフト店オーナー ダンボールのエヴァンジェリスト(伝道者)として活動しています。 ダンボールクラフト雑貨店、クラフトマンエッセンスを経営中! その他詳細なプロフィールはこちらから! https://www.danpedia.com/2018/04/07/profile-2/ お問合せは info@craftsman-essence.comまでお願いします。