ダンボールについて学ぼう!ダンボールシートの種類と用途についてお勉強

スポンサーリンク

ダンボールでアート活動されているアーティストさんや、ダンボールで子供向けの工作されているママさん、ダンボールが好きなお子さんや、ダンボールで趣味の作品作りをされているパパさん等に、是非みて頂きたいダンボールについて学ぼうシリーズ!

今日はダンボールの素材についてのお勉強です。

ダンボールの種類について、あなたはどれだけ知っていますか?

AAA,AA,AB,A,B,E,G。全部知っていた人は業界人(笑)

代表的なものだけで、なんと7種類もダンボールがあるのです。

使い方によっては、それこそ家具の制作からペーパーアートの制作までなんでも出来てしまうダンボール。

それぞれの用途や加工方法など、ダンボールの入手の際に少しでもお役に立てるような情報を、今からお伝えしていきます。

1番目のご紹介はAAAダンボールです!

AAAフルート、3層強化ダンボール(厚さ15㎜) 

  • 名称 AAAフルート、3層強化ダンボール、トライウォール 
  • 特徴 最も厚みがあり、大変硬いダンボール
  • 厚み 15mm前後
  • 良い点 強度がとてもある
  • 悪い点 硬すぎて曲げれない
  • カット方法 ハンドジグソー、のこぎり、カッターなど

AAAフルートと呼ばれている、3層に重なったダンボールは、全ダンボールの中で最も強度が高く、なんと1t近い重量物が乗っても耐えられるような強度を誇っています。

主な用途は工業用の重量物の梱包用として。

一般の方向けとしては、ダンボール家具や遊具で使われることが多いです。

加工にむいている道具は、ハンドジグソーやノコギリなど。

カッターでも切れますが、手がとても痛くなりますよ(笑)

AAフルート、2層強化ダンボール(厚さ10㎜) 

  • 名称 AAフルート、2層強化ダンボール、バイウォール 
  • 特徴 厚みがあり、大変硬いダンボール
  • 厚み 10mm前後
  • 良い点 強度がとてもある
  • 悪い点 硬すぎて曲げれない
  • カット方法 ハンドジグソー、のこぎり、カッターなど

AAフルートと呼ばれている2層強化ダンボールは、AAAフルートの次に強度があるダンボールです。

こちらも工業用では、重量物を梱包し輸送するために使われています。

一般の方向けとしては、ダンボール家具や遊具で使われることが多いです。

加工にむいている道具は、ハンドジグソーやノコギリなど。

こちらもカッターでも切れますが、とても硬く厚みがあるため、カッターでのカットはオススメしません。

電動工具でカットしましょう(笑)

ABフルート、Wフルート、AB段(厚さ8㎜) 

  • 名称 ABフルート、AB段、Wフルート等 
  • 特徴 厚みがある硬いダンボール
  • 厚み 8mm前後
  • 良い点 強度がある
  • 悪い点 曲げることが出来るが、反発が強い
  • カット方法 カッターなど

このあたりから見たことがある厚さのダンボールになってくるのではないでしょうか??

こちらのダンボールは、重たい家具や家電製品を通販で購入すると、良くダンボール箱として使われているダンボールです。

強度の関係でダンボールアートや家具などの作品作りで見かけることは殆ど無いですね。

Wフルートとも呼ばれており、こちらのダンボールぐらいから一般的なダンボール屋さんでも手に入るようになってきます。

一般的な用途で使う場合、看板やダンボール迷路等での使用がオススメです。

Aフルート、A段(厚さ5㎜) 

  • 名称 Aフルート、A段
  • 特徴 一般的な厚みがあるダンボール。
  • 厚み 5mm前後
  • 良い点 曲げられる、表の紙を剥がしやすい(中芯の波模様を出しやすい)
  • 悪い点 曲げると少し反発が強い
  • カット方法 カッター、ハサミ(切れ味が良いもの)など

主な用途としては、通販用の箱、輸送用の梱包箱で使用されることが多いです。

猫のキャットタワーや子供向けダンボールハウス等、大型の作品に使われることもあります。

スーパー等でのダンボール無料配布で手に入るのが、この厚みのダンボールです。

数も多く手に入りやすいので、材料の調達には困りません。

芯と表面の紙(ライナー)の接着数が少ないため、表の紙を簡単に剝がすこともできます。

ただし、小さい作品作りや複雑な折り込みの作品には不向きです。

複数重ね合わせることで、強度を出すことも可能です。

スポンサーリンク

Bフルート、B段(厚さ3㎜) 

  • 名称 Bフルート、B段
  • 特徴 加工がし易いダンボール。大手通販会社等の配送用としても利用されている。
  • 厚み 3mm前後
  • 良い点 曲げられる、表の紙を剥がしやすい(中芯の波模様を出しやすい)
  • 悪い点 強度のある作りには不向き
  • カット方法 カッター、ハサミなど

※名称は2種ありますが、どれも発注の際には意味が通じるかと思われます。

ダンボール工作、アート作品を作るうえでとても使いやすい材質のシートです。

家具や遊具づくりには不向きです。

作品用として使う場合は、大きい作品での使用がお勧めです。

折り曲げやすく反発も強くないため、折り曲げが多い作品にも使えます。

ハサミ、カッター等でのカットも簡単なため、色々な模様の加工もし易いです。

切り文字等での活用も良いですね!

Bフルートのダンボールは、カラーバリエーションがとても豊富です。

こちらも手に入りやすいダンボールなので、子供の工作から大人のクラフトまで色々な作品作りに使用してみてください。

Eフルート、E段(厚さ1.5㎜) 

  • 名称 Eフルート、E段
  • 特徴 小物の輸送やダンボールクラフトに使われるダンボール。
  • 良い点 曲げやすく、複雑な折り曲げ加工が可能
  • 悪い点 強度のある作りには不向き、表の紙を剥がす作業は困難
  • カット方法 カッター、ハサミなど

ダンボール製の工作キット・作品作りで多く使用されている材質が、Eフルート(E段)です。

細かな折り曲げ加工が簡単に出来、多角形な作りの表現が可能です。

カットも、市販のハサミやカッターで簡単にカットできます。

細かな作品作りや小箱作りでの使用がお勧めです。

パッケージとしても、小さい大きさの箱(小型宅急便など)での利用用途が多いです。

化粧箱としても使われます。

但し大きい作品作りには不向きです。

レーザー、カッター等を用いた細かな作品には最適です。

カラーバリエーションが豊富なため、色のバリエーションを取り入れることも出来ます。

Eフルートのダンボールは、複雑な曲げ加工が出来、簡単にカットできる素材です。

Gフルート、G段(厚さ0.8㎜) 

  • 名称 Gフルート、G段
  • 特徴 デザイン性の高いパッケージ等に使用されるダンボール。厚紙のように使える。
  • 厚み 0.8mm前後
  • 良い点 曲げやすく、複雑な折り曲げ加工が可能
  • 悪い点 強度のある作りには不向き、表の紙を剥がす作業は大変困難
  • カット方法 カッター、ハサミなど

厚紙のように使えるダンボールです。大変薄いため、ぱっと見ダンボールに見えません。

厚みも薄く、機種によっては直接プリンターでの印刷も可能です。

活版印刷をすると、凹凸がはっきり出るうえで強度も維持出来るためお勧めです。

カラーバリエーションが豊富なため、色のバリエーションを取り入れることも出来ます。

Eフルート同様に折り曲げが簡単で、細かな作品作りに向いています。

ただし、強度は最もありません。

Gフルートのダンボールは、複雑な曲げ加工が簡単に出来るダンボール素材です。

ダンボールについてまとめ

本日のダンボールについてのお勉強は如何でしたか?ダンボールは家具が出来るような頑丈なダンボールから、小さいクラフトが作れる厚紙のようなダンボールまで数多くの種類があります。

また、今日の知識を生かすことで、これからスーパーなどでダンボールを探す際に、用途に応じたダンボールを効率よく探すことが出来るようになるかもしれません。

身近なダンボールを使って、是非ご自身の創作にお役だてください!

 

スポンサーリンク

小さいお子様向けのダンボールの工作キットや大人向けペーパークラフト、雑貨、ダンボール家具・遊具など色々揃えていますよ!

オリジナルのダンボール工作キットの制作や工作教室の開催など、ダンボールで色々な事に挑戦しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マキアート@ダンボールクラフト店オーナー 

マキアート@ダンボールクラフト店オーナー ダンボールのエヴァンジェリスト(伝道者)として活動しています。 ダンボールクラフト雑貨店、クラフトマンエッセンスを経営中! その他詳細なプロフィールはこちらから! https://www.danpedia.com/2018/04/07/profile-2/ お問合せは info@craftsman-essence.comまでお願いします。