オススメはどれ?人気のダンボールハウス3つを比較してみました!

スポンサーリンク

子供たちに人気のダンボール製のハウスのキット。

リビングに置いておくと、中に入って自分だけの隠れ家にしてしまう!

そんな素敵なおもちゃのハウスの中から、当店でも実際に見たり触ったり、取り扱いしてみたりした商品の中から特にオススメの3つをピックアップして比較してみました。

それぞれに特徴がありますので、購入の際、ぜひ参考にしてみてください。

ダンボールハウス購入前に、チェックして欲しい6つのポイント

ダンボールハウスを購入する前にですが、チェックしてほしいポイントが6つあります。

  • 耐久性
  • 収納性
  • 機能の充実度
  • 値段
  • 安全性
  • 必要な道具の有無

耐久性は、どれだけ壊れにくいかを評価し、収納性は、どれだけコンパクトに収納出来るかの評価項目になります。

機能の充実度は、キッチンや呼び鈴などのオプションパーツがどれだけ充実しているか、安全性は、角ばっている部分が無いか、ダンボールで手などを切らないようにしているかどうか。基本的にダンボールなのでケガの心配はありませんが、より安全性が高い方が嬉しいですよね♪

必要な道具の有無は組立難易度に影響してくるポイントになります。ネジやボンドを使うと、それだけ大変な作業になりますから・・・。

それぞれの項目は★の数の多さで比較していきます。

それでは商品レビューに進んでいきましょう!

楽天市場売上No.1!ダンボール家具の専門店 HOWAYが送るダンボールハウス

 

  • 耐久性 ★★★☆☆
  • 収納性 ★★★★☆
  • 機能の充実度 ★★★★★
  • 値段 ★★★☆☆
  • 安全性 ★★★★★
  • 必要な道具の有無 【無】
  • 販売価格 茶色¥5184(税込)白色¥5940(税込)

楽天市場人気No.1!

子供が楽しめる仕掛けが、たくさん付属したダンボールハウスです。

大きさは、幅65cm×高さ90cm×奥行75cm

色は茶色と白いの2パターンがあります

特に評価が高いポイントは機能の充実度、安全性の2点です。

注目ポイント1.機能の充実度

機能の充実度はダンボールハウスの中でも随一で、

呼び鈴、表札、ドアスコープ、新聞受けに鍵付きノブまで付属しています。

さらに側面にはサンルーフや出窓、えんとつまで用意する徹底っぷり!

飽きがこない、仕掛けづくりが充実しています。

注目ポイント2.安全性

もう一つの注目ポイントは加工にウェーブ刃を使用している点。

このウェーブ刃を使用することで、ダンボールの端などで手を切る事がとても低減されます。

その分コストは上がりますが、安全性に配慮されている姿勢が見えますね!

全体的に丸みを帯びたデザインのため、ケガがしにくい作りにもなっています。

その他の注目ポイント

収納性も高く、折りたたんで収納することも可能です。

また、商品ページでは組立動画も公開しています。

ボンドやテープを使わずに組立出来るので、簡単に作れます。

今なら針が回せるダンボール時計のおもちゃが付いてきますよ!

総合評価

ここでは紹介しきれなかったおすすめポイントも数多くあるHOWAYのダンボールハウス。

他にもたくさんのダンボール家具や遊具を取り扱いしているので、ぜひHOWAYのショッピングサイトもチェックしてみてくださいね♪

充実機能にTOPクラスの耐久性!キッチン付きのMyダンボールハウス

購入はこちらから!

  • 耐久性 ★★★★★
  • 収納性 ★★★★★
  • 機能の充実度 ★★★★★
  • 値段 ★★☆☆☆
  • 安全性 ★★★★☆
  • 必要な道具の有無 【無】
  • 販売価格 ¥10584

大阪の老舗ダンボール会社、山陽紙器が制作した特殊な強化ダンボールを使用したダンボールハウスです。

大きさは、幅87cm x 高さ92.5cm x 奥行60cm

色は茶色のみになります

評価が高いポイントは耐久性、収納性、機能の充実度、の3点です。

注目ポイント1.耐久性

今回ご紹介する商品の中でNo.1の耐久性!

特殊な強化ダンボール(K11)を使用したダンボールハウスです。

なんと体重50kgの大人が屋根の上に乗っても壊れません!

※マネはしないでくださいね!(笑)

注目ポイント2.収納性

本体を折り畳んだ時のサイズは、今回ご紹介する商品の中で最も薄く収納が可能です!

厚さは驚きの5cm!こんなにも薄くたためます。

使い終わったあとは、家具の隙間などに収納出来ますね!

ストッパー付きなので、収納時もしっかりと固定出来ます。

注目ポイント3.機能の充実度

天井からは外をみることが出来る丸い穴、側面にはお店屋さんごっこが出来る台付き!

ダンボールハウス本体の中に収納出来る、蛇口やコンロが付いたキッチンセットも付属しています。

その他の注目ポイント

HOWAYのウェーブ刃ほどではありませんが、ダンボールの端面で手を切りにくい加工がされています。

また、ボンドやテープを使わずに組立出来るので、こちらも簡単に作れます。

総合評価

最高の耐久性、機能の充実度、収納性を誇るMyダンボールハウス。

お値段はその分高価になっていますが、とてもとても長く楽しめます。

お子様の無茶な遊びにもしっかり対応出来ますよ!

購入はこちらから!

スポンサーリンク

ダンボール工作のTOPブランド、hacomo(ハコモ)から出たダンボールマイホーム

購入はこちらから!

  • 耐久性 ★★★☆☆
  • 収納性 ★★☆☆☆
  • 機能の充実度 ★★★★☆
  • 値段 ★★★★★
  • 安全性 ★★★☆☆
  • 必要な道具の有無 【無】
  • 販売価格 ¥3240+税

ダンボール工作のTOPブランド、hacomoから出たダンボールハウスの工作キット、ダンボールマイホーム。

様々なショッピングモールやネットショップサイトでも取り扱いしている人気商品です。

こちらも子供が楽しめる仕掛けがたくさん付属したダンボールハウスです。

大きさは、幅77cm x 高さ93cm x 奥行67.5cm

色は白色のみになります

評価が高いポイントは機能の充実度、値段の2点です。

注目ポイント1.機能の充実度

HOWAYのダンボールハウスほどではありませんが、こちらも魅力的な機能が盛りだくさん!

出窓や郵便受け、煙突が付属しています。

反対側の窓からも外が見えるようになっていますよ。

サンルーフはありませんが、天井には小さい小窓も付いています。

注目ポイント2.値段

今回ご紹介する商品の中では、圧倒的な最安値!

安いっていうのは良いですよね。お試しに購入し易いです。

ですが作りに妥協点は無く、工作キットで培われた優れた設計技術がふんだんに盛り込まれています。

その他の注目ポイント

ボンドやテープを使わずに組立出来るので、こちらも手軽に作れます。

折り畳みは出来ませんので、収納場所の確保には注意が必要です。

総合評価

ダンボールハウスの中では最も手軽に購入が出来るのが、hacomo(ハコモ)のダンボールマイホーム

ショッピングモール等でも実物が展示していることがあるので、実際に商品を見ての判断も可能ですよ!

hacomoのホームページからチェック可能ですので、近くに店舗が無いかチェックしてみてくださいね!

購入はこちらから!

今日のまとめ

ダンボールハウス特集は如何でしたでしょうか?

今回ご紹介したダンボールハウスはどれも個性豊かで、用途に応じて使い分けが可能なものになっています。

ご自身のご家庭の広さやお子様の好みに合わせて選んでみてください。

もし、廃棄することになってもダンボール製なので、簡単に処分することが可能です。

クレヨンや絵の具で落書きして、自分だけのオリジナルハウスにするのも素敵ですよ。

ぜひ色々な遊び方をしてみてくださいね!

スポンサーリンク

小さいお子様向けのダンボールの工作キットや大人向けペーパークラフト、雑貨、ダンボール家具・遊具など色々揃えていますよ!

オリジナルのダンボール工作キットの制作や工作教室の開催など、ダンボールで色々な事に挑戦しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マキアート@ダンボールクラフト店オーナー 

マキアート@ダンボールクラフト店オーナー ダンボールのエヴァンジェリスト(伝道者)として活動しています。 ダンボールクラフト雑貨店、クラフトマンエッセンスを経営中! その他詳細なプロフィールはこちらから! https://www.danpedia.com/2018/04/07/profile-2/ お問合せは info@craftsman-essence.comまでお願いします。